» 最新ニュースはこちらから

『エッセンス・オブ・クラニオ オンライン』開催のお知らせ

ほぼ毎月のように開催していた、「エッセンスオブ・クラニオ」は、

コロナ禍で「対面・終日・タッチワークあり」という形式があだとなり(?)、なかなか

開催が難しい状況が続いておりました。

開催を予定していても直前になって社会状況が変わり、中止となることを

何度か繰り返しながら、オンラインでの開催方法を模索しておりましたが、形になってきましたので

一般募集を開始し、これまで対面でしか開催していなかったレベル2についてもオンライン開催で

実施することとしました。

もちろん対面講座で、練習セッションを経験していただくのが一番!と私は思っているのですが

すでに2度開催したオンラインでのレベル1参加者の方からも大変好評をいただき、このコンテンツが

「人と触れ合うこと」を危険とするという、生き物として大きな葛藤を身体が抱える状況だからこそ深く価値を受け取っていただいているのを感じます。

タッチワークの交換セッションを出来ませんが、ここに何かを感じて新しく集まって来てくださっている方達の渇望がすごくて、笑いいのいいの?本当にタッチの練習できないけど?と聞きつつ、熱に押されてレベル2まで初開催します。

・・・・・・・・・・・・

<レベル1>11月20日(土曜日)10:00~14:00(12:00~12:45休憩) 22,000円

<レベル2>12月11日 (土曜日)10:00~13:00 &12月18日(土曜日)10:00~13:00 計6時間 44,000円

お申し込みはこちらからお願いいたします

http://ws.formzu.net/fgen/S96932092/

・・・・・・・・・・・・

先週末行われた、ソマティック心理学協会大会。私も2年連続でワークショップをもたせていただきましたが

感動がじわじわと続いていまだ言葉になりません。

この2日で自分の中で「ソマティック」の質感がまた一段、決定的に変わった感じがします。

ソマティック、ってね、身体性です、とか身体を感じる、ということです、とか

そんなふうに語って来ましたが、もうそれは「いのちに関する事」だったんだ、としみじみ分かりました。

色々なところでご一緒することが増えた心理士の廣田靖子さんが、”みんな「紛れもない自分を生きてる」人たちで、私も「生きてる〜」って思いながら帰りました。”と、コメントしてくれていました。

「紛れもない自分を生きる」この、むしろ取り立ててないもしていないことのなんと難しいことか。

自分の理想を生きるのでも、自分を探して生きるのでもない、自分「らしさ」とかですらない。

ましてや、肩書きや役割などでは。

ただ自分の命を生きる。もうほんとそれだけ。

それをこれからも身体を通して、あれこれ探究し味わい尽くしたいと思います。

そしてできれば”共に”味わいたい。

この講座は「いのちのこと」にディープに触れたい方向けです。

以下のリンクは対面講座の詳細ですが、時間を短くし、「知覚と感覚を体験し、つかむ」ためのセルフワーク

(なんだかこれが大好評でして・・・)を盛り込みましてお届けまします。

後日、ペアを組んで、セッションルームに実技に来る方がいらしたりしてますのでその辺りは当日相談しましょう。

ボディーワークのことも、クラニオのことも、何も分からない方でもOKです。何をやるかさえ分からなくてOK!^^

ピンときた方はぜひ飛び込んでみてください。

時期を見ながら対面の練習会も、もちろん開催したいと願っています。

▼エッセンスオブ・クラニオについてはこちらをご覧くださいませ。